味覚障害♯

こんにちは♪

寒くて、なかなか布団から出れない田中です。
寒い…とにかく新潟の冬は寒いです。

本格的な雪になる前に今朝はタイヤ交換をしました。
これでひと安心です。

さて先日のヒーリングウェイブの体験会。

いつもと趣向を変えて、実際にヒーリングウェイブを購入していただいた方の感想をお聞きする時間を設けました。

ヒーリングウェイブを使ってから、リフトアップした、シワが消えた…

金銭の音を聞いたらロトシックスで30万当たったなどなど…

その中で長年、味覚障害に苦しんでいた方の、お話しは貴重でした。

その方は70代の女性で14年前に歯医者で奥歯を抜いてから味覚障害になってしまったとの事。

食べる事に何よりの幸せを感じていたのに人生の喜びを奪われてしまい、この14年間近く、本当に苦しかったそうです。

当然、体重も落ち、むりやり食べるのは地獄のような苦しみ…

いくつかの病院に行っても原因不明と言われる日々…。

そんな中、ヒーリングウェイブに出逢い、藁をも掴むおもいで、ためしたところ…

カレーの味がわかったそうです。

14年ぶりに美味しいという言葉がでたそうです。

死ぬ前に食べる幸せを再び感じる事ができて本当に嬉しかったと、涙を浮かべて話す姿を見て私も、もらい泣きをしてしまいました。

食べる喜び…。

私も感謝します。

今日、お昼何食べようかな。

寒いからラーメンかな。